【2023年・年運】LINE鑑定キャンペーン第二弾!やってます。     R5.1.28 ブログ更新しました!【ユーチューバー談義】ジョーブログにハマってます

【悲報】「誰の為に飯が喰えると思ってるねん!」と言った中学の同級生

こんにちは。

超開運風水術・卍易風水師

の美雅です。

 

☆彡2023年・年運!LINE鑑定キャンペーン第2弾やってます!

【2023年・年運】LINE鑑定キャンペーン第二弾!


☆彡 インスタライブやってます

第1第3(第5)火曜日の22時から!

https://www.instagram.com/mika.manjieki/

 

☆彡「卍易伝授教室」生徒募集中です!

卍易伝授教室

 

美雅の心の傷

美雅の父親は地元で学習塾をやっていました。

当時は地元ではほとんど塾などなく、

結構繁盛していました。


地元なので、

当然美雅の同級生も通っているのです。


美雅も行くように言われて、

めちゃめちゃ嫌だったのですが、

親の命令で行っていました。


記憶が定かではないのですが、

そこで同級生の男の子が

何かアカン事かなんかして、

美雅がとがめたのです。


その時に言われたのです。


「うるさい!誰の為に飯が喰えると思っているねん!」


美雅はショックで言葉が出ず、

その場で号泣しました。


しかもその暴言よりも、

その時は大学生のバイトくんが先生していたのですが、

何事もなかったかのように

そのまま授業を進めたのです。


教室は修羅場なのに、完全無視で。


何十年経った今でも

その傷は美雅の心に深く刻まれています。

 

スポンサーリンク

でも今思えば・・・

中学生が

「誰の為に飯が喰えると思ってるんだ!」

なんてセリフ出てこないよな。

と思ったんです。


これはこの同級生の子の父親が

きっとそういう考えで、

もしかしたら子供の前でも言っていたのかもしれません。


こんな発想になりこんな言葉を

なんの躊躇もなく発せれるのは、

身近にそういう環境があったのだろう。

そう考えると、

その同級生もかわいそうな状況だったのかもしれません。


そして大学生くんも、
当時の美雅からしたら

立派な守ってくれるべき大人に見えていましたが、

今考えたらこんな修羅場を

上手く切り抜けられるスキルなど

持ってるはずのない大学生でした。


その後、美雅が母親に自分の起こった事を伝えますと、

母親の方がガチギレまして。

「もう塾には行かなくていい」となり、

牢獄から解放されました。


暴言吐いた同級生の親と、

「言っていいことと悪い事がある」と話したそうです。


美雅はよく親をディすりますが、

なんやかんやでそういうところは守ってくれてましたね。


子供は親の背中を見てるよ。

 

 

 

\シェアお願いします/

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>

卍易風水師 美雅 (卍易日者)-MIKA- セッションのご予約