【2023年・年運】LINE鑑定キャンペーン第二弾!やってます。     R5.1.28 ブログ更新しました!【ユーチューバー談義】ジョーブログにハマってます

【ぼやき】扶養控除というクソ税制

こんにちは。

超開運風水術・卍易風水師

の美雅です。

 

☆彡2023年・年運!LINE鑑定キャンペーン第2弾やってます!

【2023年・年運】LINE鑑定キャンペーン第二弾!


☆彡 インスタライブやってます

第1第3(第5)火曜日の22時から!

https://www.instagram.com/mika.manjieki/

 

☆彡「卍易伝授教室」生徒募集中です!

卍易伝授教室

 

昔からあるクソ税制

ブログ毎日投稿チャレンジを初めて、

結構サクサク出来てるなあと思ったら、

殆ど【ぼやき】でした・・・。笑


勤労大学生のムスメからLINEがきまして。

バイト先に「もっとシフト入れて欲しい」と頼んだら、

「扶養控除の103万円に引っかかる。

申請すれば130万円までは大丈夫だけど」

と言われた。


「マミーの税金が上がるみたいやねんけど・・・

もっと働いてもいいかな?」と。


はい。

扶養控除ってやつですね。


美雅も結婚しているときがあったので、

よく知ってます。


てか、このクソ税制が

未だに健在なのが信じられません。


メインの収入の人の扶養親族が

年間103万円以上の収入を得たら、

「扶養控除」という優遇措置がなくなるやつです。


美雅は結婚してすぐに子供が生まれましたし、

特にキャリアもなかったので、

家計の足しに育児のかたわら

「週4日16時まで」とかで、

時給も当時850円とかで働いてて、

長期休業もあって、がんばっても

103万円超えることはなかったし、

全然気にしたことなかったのです。


でも周りにはいましたね、

子供いないし全然働けるけど、

扶養控除に引っかかるので「働けない」と言うてるヤツ人。

(いや、働けるよ)


いつ辞めるかわからないからバリバリ残業もしてたけど、

年末に103万円超えないように半分以上休む。

(年間トータルでまんべんなく調整しておくれ)

 

スポンサーリンク

勤労意欲をなくす制度

ハッキリ言いますわ。

いるっ!?この制度。


「控除がなくなるのは嫌」というのはわかります。

んじゃあ、ベーシックインカム的な考え方して、

扶養親族がいる方には

どんなに扶養親族が収入を得ても得なくても、

今より少ない金額にはなるけども

一律で控除するとかはできないんかなぁ。


今の制度は確かに【働く気】なくすんですよ。


しんどくて仕方なくやってる仕事なんて、

なるべくしたくないのだから

(このマインドが問題なんだけど、現実多数派なので)、

やらない方が得だったらやりませんよ。


コロナの飲食店の協力金も、

ひとり親の給付金も、

全て「勤労意欲を削ぐ」制度だと思います。

 

美雅はムスメに

「その分稼ぐから、あんたは気にしないで働きなさい」

と伝えました。


「税金増えるから、働くのんやめて!」

とかいう親がいるんでしょうか・・・。泣

 

 

 

\シェアお願いします/

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>

卍易風水師 美雅 (卍易日者)-MIKA- セッションのご予約