人も自分も輝かせる秘伝、教えます「卍易伝授教室」生徒募集中!          R4.10.4 ブログ更新しました!【唯一好きな大家族】石田さんチに見る育児の基本       R4.9.16更新! こんな感想頂きました【CASE14】切ない恋心編                   

【僕の生きる道】「死ぬ権利」はあるのか?

こんにちは。

超開運風水術・卍易風水師

の美雅です。

今日はタイトルが暗いですね。

でもとっても大事な事です。


ドラマの内容が以下に書きますので、

ネタバレが嫌な方は読むのやめてね。

「僕の生きる道」というドラマ

このドラマは2003年に
元スマップの草彅剛さんが主演で放送されました。
独特な雰囲気の空気感なドラマです。

主人公の草彅くんは
生物を教えている進学校の高校教師です。

生物は直接受験に必要がないため、
草彅くんの授業は誰も聞いていませんでした。

でも草彅くんはそれでよかったのです。
毎日、無難に過ごし、自己主張はせず、
極々平凡に生きる事を我が生きる道と
過ごしていました。

質素な暮らしで、住まいも質素。
コツコツ貯金をし、誰にも迷惑をかける事なく、
別にそんな生き方に疑問もなく、
それなりに幸せに生きていました。

好きな人もいるけども、
「僕なんかには無理」と自分の気持ちを殺していました。

そんな草彅さんが学校の定期健診で引っかかったのです。
再検査の結果、胃がんと宣告されました。
スポンサーリンク

余命1年

余命は1年。
草彅くんはショックを受けます。

「何故僕が?」「何も悪い事してないのに」
草彅くんは自暴自棄になり、
コツコツ貯めてた貯金に手を出し、
キャバクラなど遊興に散財します。

ですが、心の隙間は埋まりません。

そして、崖から身を投げるのです。

草彅くんは一命をとりとめます。
入院先の病院で
生まれたばかりの新生児を見て、
彼は母親に電話するのです。

彼は母親に問いかけます。
「僕が生まれた時、どう思った?」

母親は突然の質問に不思議がりながらも、
こう答えます。

「やっと会えたね。あと・・・
この子の為なら自分の命は捨てられる。』」

電話を切ったあと、草彅くんが号泣します。
そして、顔を上げ・・・

僕に自分で死ぬ権利なんかない。僕は生きる。人生最後の日まで。

と、その日から
「今」を生きる決意をするのです。

当時の美雅はこのドラマに釘付けでした。
こんなに「死」と「今を生きる事」に対峙したものが、
地上波で放送されることなんて
なかったんじゃあないかと思うのです。

「今を生きる覚悟」をした草彅くんは変わります。
自分が変われば周りも変わるとよく言われますが、
このドラマでも草彅くんの周辺も変わっていくのです。

壮絶な最期でしたが、彼は「生き切った」。
他の人よりもかなり短い人生でしたが、生き切ったのです。

私達は「命は有限」とわかってはいますが、
なんとなく「いつまでもあるもの」と
勘違いしている節があります。

全て世の中や他者のせいにして、
自分以外の事に振り回され、
いつまでも不平不満をこぼす、
楽しくない人生で終わるのですか?

あなたは明日死ぬとしたら、
今なにをしますか?

 


卍易風水占いのご予約はこちら

多めに枠をオープンしております。

ご予約状況によっては、急遽、枠をクローズする事もございます・・ご了承下さい。

【基本のセッションオープン枠】

(火)(水)11時~

(日)(月)(木)(金)(土)20:30~

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

予約はこちら

\シェアお願いします/

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>

卍易風水師 美雅 (卍易日者)-MIKA- セッションのご予約